上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




シュタインズ・ゲート
 シュタインズゲート

5pb.×Nitroplus
科学アドベンチャーシリーズ第2弾!キャラクターデザインに注目度急上昇中のクリエーターhuke氏を起用し、より先鋭化させたSFギミックと、
『CHAOS;HEAD』での渋谷崩壊から1年後の秋葉原を舞台にサスペンスあふれる「想定科学アドベンチャー」が動き出す!
本作では「フォーントリガー」システムを採用。いまや生活に欠かせないアイテム「ケータイ電話」。主人公が持つケータイの取り扱いが物語に変化をもたらし
ます。電話に出る・出ない、圏外に居た・居ないなど状況や行動によって自然にストーリーの分岐が発生。誰にでもある、電話に出たい相手や出たくない相手、
電話に出ると気まずい状況。そんな時の行動が世界の運命を決定づけるトリガーとなるシステムです。





X360に続きPC版、そしてPSP版がついに発売されます。

4月5日からはTVアニメも放映され、シュタインズゲートの第二次ブームがやってこようとしています。



泣けます。

正直、このゲームは本当にストーリーがいい!!



さて、注意点

ゲームの主人公は厨二病という設定

登場人物に重度のネラーが複数人



その関係もあり、会話内容が非常に一般人向けではありません。

ある程度のオタク知識が必要となります。

ただ、ゲーム内に登場する用語に関しては、Tipsにて解説されているいのである程度は心配いりません。



とにかく、序盤に繰り広げられる【厨二病】VS【ネラー】の会話には正直疲れます、意図的に重度な感じで描かれている関係もあり、ここを乗り越えれるかどうかがこのゲームの関門になります。



しかし、厨二病にしてもネラーにしても、ゲームを進めていく事により、その重要性に気づかされます。



さて・・ゲーム的にはPVでも語られているように【タイムリープ】つまりタイムトラベル系のお話です。



一時代を築いた【ひぐらしのなく頃に】や【CLANNAD】に似た感じのゲームだと思っていただいても差し支えないかな?

ひぐらし程の猟奇性はありません。

クラナド程の恋愛要素はありません。



でも、どちらの要素もほどよく内包されています。



未プレイの方にはPSP版も発売される今、絶対にプレイしてもらいたいですね。


スポンサーサイト


1/72 飛行機シリーズ J35J ドラケン「アイドルマスター 四条貴音」 は3月16日発売


1/72 飛行機シリーズ Su-33 フランカーD 「アイドルマスター 星井美希」3月26日発売

これにて、ハセガワのアイドルマスターシリーズは一端終了となります。
期待されていた、1/72 F/A18秋月律子機や新デザインはアイマス2の売り上げ及び、エースコンバットの次回作DLC次第でしょう。


 2.24事件とか騒がれてますが、そんなに酷評するほどか?
たしかに、営業の質は前作に比べて落ちたと言わざる得ない、営業シナリオのストーリー的な連続性も感じられず、あくまでシナリオイベントのみでストーリーは語られてるだけなのは間違いない

 でも、酷評するほどストーリー悪いか?

春香の話はそれなりによかったし、千早の話も特にひどくはなかったぞ。真美はどうかと少しおもったけど
後のキャラはこれからなので、完全な評価は今は下せないが、俺個人としては十分おもしろいと思うけどな。

ちょっとネタバレになるかもだけど・・まぁ動画とかで語られてるからいいよね。
無限ループってこわくね?って話だけど

怖いよ、初プレイは巻き戻し5回だったよ。

でも、そのシステムがひどいとは思わない、巻き戻しが嫌なら一発で勝てばいい
中盤のノミネート条件も事前の戦略で間違いなく20位いないに入れるし、最後のフェスもユニットレベルが14程度あれば勝てる、強いて言うなら思い出レベルは4は欲しいというところだな、あとはお守りを何を使うかでなんとかなるはずだ。

営業コミュの内容がひどいという話もあるが、まぁ中には理不尽なものも多数存在する、どうしてそれがパフェコミュになるのかと言いたくなるような、でもそれ自体は前作にも言えることだろ。

あと、やよいがハブする発言とか、仲間同士の喧嘩とかにも文句殺到だけど、あれってストーリー上の演出だろ?説明書にも書いてあるじゃないか「団結力は下がることはない」って
はじめはギスギスした関係も時がたつにつれ、互いに理解協力し合い団結していく、これが今作のテーマだろうに
そのテーマを否定してどうする。

そりゃ~序盤は春香がひとりぼっちとか、ちょっと心が痛むよ。でもゲーム内で彼女はそれを乗り越えていくんじゃないか、そしてAI制覇までいくんじゃないか

竜宮小町
これは本当に不幸な話だ。
ストーリー上仕方がないとは言え、確かに前半に絡むだけだ、後半はいないユニットのような扱いだ。
でも、最後の最後に彼女たちはでてくるじゃないか。確かに冷遇されてるけど・・・

木星
あまとうだけいれば済む話だねw
もしかしたら、9.18の余波でここまで削られたんではないかと思ってしまうほどに出番がない連中だったけどな

【総評】
すなおにおもしろいよ。
最初の20位以内をどうやって達成するか、そしてAIをにらんで10位以内にランクする方法を考えながら各エリアも制していかなければならない
そうしてると、オーディションとライブは全然余裕なのに、フェスに弱いユニットになってしまうから、思い出作りに営業をこなさないといけない・・でも営業してるとCDの売り上げが・・・このバランスをどうやって取るかに頭を悩ませて楽しむゲームだね。
55週のうちにいくつか固定イベントがあるから、その週の行動をプラスに変えるかマイナスに変えてしまうかの戦略もやや必要

映像は間違いなく前作より綺麗
5.1のサラウンド環境があれば尚良い

ネガティブキャンペーンがネット上で行われてるけど、実際はそんなにネガティブにとらえる必要は無い、むしろ良作だと思う。

さて完全制覇にむけて4周目に入ります。




感情の摩天楼部分はマジ鳥肌
東方アレンジ最高傑作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。